事業内容 | 株式会社バンタムAmenity Engineering Company公共事業工事からお家の小さな補修まで... まずは無料にてお見積り致します。

事業案内

土木工事とび・土木工事 石工事 塗装工事水道施設工事

当社では人材育成を積極的に行っています。

施工管理PR

株式会社バンタム

品質管理とは・・・

発注者が指示した品質を確保する業務です。例えば、工事が工程表より遅れても、手抜き工事をすれば簡単に挽回できます。そのかわり発注者が満足する品質を保てず、検査不合格となり、無意味な工事となります。そこで現場監督は、現場の作業員たちが決められた工法で仕事をしているか、定期的に確認をしなければならないのです。

工程管理とは・・・

「計画(Plan)→実施(Do)→検討(Check)→処置(Action)」のPDCAというサイクルが基本となります。工事の工期(納期)までに施工(作業)を竣工(完了)できるように工程表を作成し、工事の進め方や日程などを調整・管理する業務です。工程スケジュールを計画する際はコストや品質・作業の安全面などを考慮しながら計画しなければなりません。工程管理のスキルは短期間では獲得できないので、腰を据えて取り組むことをおすすめします。

安全管理とは・・・

工程管理・原価管理・品質管理の上に立ち、無事故で完了することが何より優先されます。現場に携わる作業員が、工事中に事故なく、安全に作業を終えられるように安全面を管理する業務です。現場監督は機材の点検、工法の確認、作業員の健康チェック、危険予知運動、ヒヤリハット運動、5S(整理・整頓・清潔・清掃・協力業者へのしつけ)運動、朝礼などを通じて、「事故の芽」を摘んでいかなければならないのです。また、工事に集中していると目の前の危険に気づくのが遅れたりするため、作業中に声をかけたりすることも安全管理の業務の1つとなります。

原価管理とは・・・

原価管理とは、主に工事にかかる費用やどのくらいの損益があるのかなどを計算したり、実行予算などの書類作成などを行ったりする業務です。利益を生み出すために、人件費や材料費などの原価を算出し、目標としている利益を確保できているか確認したりなども行います。最終的な予想利益を早期かつ正確に予測していくことが大事だといえるでしょう。これも工程管理と同じく、短期間では獲得されるものではないので、経験を積むことで能力が発揮される業務といえます。